クレヨンしんちゃん オラとポイポイ(ファミリーコンピュータ)

【発売日】 1993年8月27日
【発売元】 バンダイ
【ジャンル】 アクションパズルゲーム

[csshop service=”rakuten” keyword=”クレヨンしんちゃん オラとポイポイ” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

バンダイが日本で1993年8月27日に発売したファミリーコンピュータ用のアクションパズルゲームである。

当時人気を得たテレビアニメ『クレヨンしんちゃん』に基づいて制作された。

1993年4月発売のゲームボーイソフト『クレヨンしんちゃん オラとシロはお友達だよ』、同年8月初旬発売のスーパーファミコンソフト『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ園児』に続く、バンダイによる『クレヨンしんちゃん』のキャラクターゲーム3作目。

当時すでに旧機種と認識されていたファミリーコンピュータ用ソフトとして発売されたことから、これら2作と比較すると本作の知名度は低い。

通常のファミリーコンピュータ用カセットの他、ファミリーコンピュータ用周辺機器データックに接続するミニカセットも発売された。

データック用ミニカセットは既存のデータック所有者へ安価にゲームを供給する目的で発売されたもので、冒頭にデータックのロゴが表示されるほかはファミリーコンピュータ用カセットと同じ内容であり、データックの特徴であるバーコード読み取り機能も使用しない。

落ち物パズルを原型とした対戦型アクションパズルゲームである。

上下に2つ繋がったパーツをゲームフィールド内へ投げ入れ、同じ柄のパーツを縦か横に並べて消しながら相手の陣地へブロックを運ぶ。

このゲームでは1つのゲームフィールドを2人のプレイヤーで共有する。

ゲームモードには1人用の「どらまもーど」「とことんもーど」、2人用の「たいせんもーど」が用意されている。

いずれのゲームモードもプレイヤーとコンピュータ、またはプレイヤー同士との対戦形式となり、得点の要素はない。

記事の引用元はここをクリック

クレヨンしんちゃん オラとポイポイ(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【クレヨンしんちゃん オラとポイポイ(最新無料動画はここをクリック)】