アクロバットミッション(スーパーファミコン)

【発売日】 1992年9月11日
【発売元】 テイチク
【メディア】 8メガビットロムカセット
【ジャンル】 シューティングゲーム

↓の動画をクリックで動画を楽しめます♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

SFC アクロバットミッション(ソフトのみ)スーパーファミコン【中古】

SFC アクロバットミッション(ソフトのみ)スーパーファミコン【中古】
4,980 円 (税込)
商品説明商品状態 ソフトのみの商品(中古品)になります。商品の方は、少々使用感がございます。商品説明こちらの商品は、中古商品になります。初期動作確認済みです。 出品前と発送前に動作確認(パックアップを含む)を行い、外観、ソフトの端子部分のクリーニングを致し..

【中古】スーパーファミコンソフト アクロバットミッション

【中古】スーパーファミコンソフト アクロバットミッション
6,530 円 (税込)
発売日 1992/09/11 メーカー テイチク 型番 SHVC-2T JAN 4988004900662 関連商品はこちらから テイチク 
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

概要 (説明は『Wikipedia』より)

1991年にUPLが開発し、タイトーが販売を担当したアーケード用の縦スクロールシューティングゲームである。

さらにUPL倒産後、スーパーファミコン版がテイチクより発売された。

プレイヤー1側はJET(男性・白い機体)、プレイヤー2側はNOVA(女性・赤い機体)を操作する。

8方向レバーで自機の移動。ボタン1は連打でショット。

一定時間押しっぱなしにしてから離すと、敵弾を消去できるシャインスパークを発射(ただし、初期段階のショットでは使えない)。

ボタン2でボムを発動する。

全5面の1周エンドで、背景や敵に接触しても一切ミスにはならず弾かれるのみで、敵弾に被弾して初めてミスとなる。

被弾するとカウントダウンが始まり自機が迷走し始める(レバーである程度の操作は可能)。

カウントが0になると自機は爆発し、飛び散った破片で敵にダメージを与えることが出来る。

自機の移動開始時に、移動方向の逆方向に一瞬バーナーを噴射するが、これ自体にショット1発分の攻撃力があり、これで敵を倒すと得点が2倍になる。

記事の引用元はここをクリック

アクロバットミッション(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【アクロバットミッション(最新無料動画はここをクリック)】

東方Projectに関係する動画♪

艦隊これくしょんの動画を楽しもう♪