フラッシュハイダース(PCエンジン)

【発売日】 1993年12月19日
【発売元】 ライトスタッフ
【開発元】 ライトスタッフ
【メディア】 CD-ROM
【ジャンル】 格闘ゲーム

★フィギュアの売れ筋順ランキング(毎日更新!)★

★リアルタイムな人気ランキングを確認!★

無料の動画を楽しみましょう♪(↓の画像をクリック!)

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

概要 (説明はWikipediaより)

ライトスタッフから1993年12月19日にPCエンジン SUPER CD-ROM²用ソフトとして発売された対戦型格闘ゲームである。

本作は「バトルシミュレーション」というジャンルを謳っており、当初はパラメータを調整したキャラクターがオートで戦うゲームとして開発されていた。

その名残として、シナリオモードでプレイヤーが操作しない「オートバトル」が選択できる点や成長要素、体力ゲージの他に「攻撃力」「防御力」「スピード」の3つのゲージがあり、各部を攻撃されることで、その値が戦闘中に変動するといった独特の要素が導入されている。

なお、本作ではカプコンの『ヴァンパイア』よりも先にガードキャンセルを導入していた。

バング=バイポット  声 – 緑川光

ティリア=ローゼット  声 – 林原めぐみ

オットー=ハルフォード  声 – 辻谷耕史

ハーマン=ド=エラン  声 – 水谷優子

ラブルハルト  声 – 沢木郁也

スピノザ=サンダーヘッド  声 – 檜山修之

カルナーサ=ル=ボン  声 – 渡辺久美子

ホロウ  声 – 山野井仁

シーナ=バンパイド  声 – 吉田古奈美

グラニール  声 – 細井治

ムーンライズ  声 – 若本規夫

エルエー  声 – 瀧本富士子

記事の引用元はここをクリック

★『ねんどろいど』の最新商品!★

フラッシュハイダース(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【フラッシュハイダース(最新無料動画はここをクリック)】