同級生(PCエンジン)

【発売日】 1995年11月23日
【発売元】 NECアベニュー
【開発元】 フライト・プラン
【メディア】 CD-ROM
【ジャンル】 アドベンチャーゲーム

YouTube responded with an error: Daily Limit Exceeded. The quota will be reset at midnight Pacific Time (PT). You may monitor your quota usage and adjust limits in the API Console: https://console.developers.google.com/apis/api/youtube.googleapis.com/quotas?project=252849747422

[csshop service=”rakuten” keyword=”同級生 PC” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

1992年12月17日にエルフから発売された18禁恋愛アドベンチャーゲーム。

登場する複数のヒロインがそれぞれ個別に持つシナリオをなぞりながら恋愛関係を深めていく恋愛ゲームのシステムと、竹井正樹による華麗なキャラクターデザイン及び原画は、それまでのセックス描写中心であったアダルトゲームの在り方を変えた画期的なものであり、パソコン(PC)向けアダルトゲーム史上初の10万本を超えるヒット作となった。

ゲームタイトルこそ『同級生』ではあるが、全ヒロイン14人中9人が主人公より年上である。

本作のゲームシステムは、一見したところ2Dのフィールド見下ろし型RPGのようであり、町内マップを自由に移動しながらゲームを進めていく。

フィールド移動が採用されたのは、町の中を自由に移動して女性に声を掛けるといったナンパ行動を、PC画面上に再現しようとしたためだという。

また本作には、シミュレーションゲームのように時間の概念があり、建物などに入ったりイベントが発生することで時間が経過し、キャラクターとのエンカウントは特定の時間帯でないと発生しない。

プレイヤーに極めて大きな自由度を与え、あたかも実在の町の中を自由に行動して、ヒロインたちとの接触を優先する以外にも、登場人物たちを怒らせたり呆れさせたりする「おバカなこと」や「猥談」をしたり、調べるモードで背景の建築物やモブキャラクターをクリックすると現れる「突拍子もない選択肢」につきあって時間を潰しているかのような気分も味わうことができる。

本作でキャラクターデザインと原画を担当した竹井正樹は、ゲーム原画は、『卒業 ~Graduation~』(1992年 ジャパンホームビデオ)に次いで2作目。

PCエンジン版の開発はフライト・プラン、移植に際しての差し替え分原画は竹井正樹が担当。

バッドエンド用エンディングテーマに山下達郎作曲の『さよなら夏の日』が起用されたことでも、話題を呼んだ。

桜木舞  声:國府田マリ子

田中美沙  声:小野寺麻理子

黒川さとみ  声:小野綾子

仁科くるみ  声:笠原留美

鈴木美穂  声:丹下桜

芹沢よしこ  声:井上喜久子

斎藤亜子  声:草地章江

斎藤真子  声:萩森侚子

正樹夏子  声:深見梨加

田町ひろみ  声:水谷優子

真行司麗子  声:渡辺菜生子

佐久間ちはる  声:豊嶋真千子

成瀬かおり  声:永島由子

草薙やよい  声:高橋美紀

桜木京子  声:柳瀬なつみ

高野みどり  声:鈴木真仁

堀真純  声:平松晶子

記事の引用元はここをクリック

同級生(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【同級生(最新無料動画はここをクリック)】