チューブパニック(アーケードゲーム◆日本物産)

【稼働開始日】 1984年1月
【発売元】 日本物産
【開発元】 日本物産、フジテック
【ジャンル】 シューティングゲーム

[csshop service=”rakuten” keyword=”日本物産 ニチブツ” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

1984年に日本物産(ニチブツ)から発売されたアーケードゲーム。

フジテックとの共同開発。

キャッチコピーは「画面の全てがコンピュータ・グラフィックス圧倒的な美しさとパワーで迫るレーザーディスクを超えたニュー3Dゲーム」。

敵や障害物などを破壊したり避けながら突き進む擬似3Dシューティングゲームである。

企画・作曲は高木一郎。

業界で初めてゲーム基板に回転機能を持たせ、ナムコやセガなどから技術面で注目された。

記事の引用元はここをクリック

チューブパニック(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【チューブパニック(最新無料動画はここをクリック)】