イー・アル・カンフー(アーケードゲーム◆コナミ)

【稼働開始日】 1985年1月
【発売元】 コナミ
【開発元】 コナミ
【ジャンル】 格闘ゲーム

YouTube responded with an error: Daily Limit Exceeded. The quota will be reset at midnight Pacific Time (PT). You may monitor your quota usage and adjust limits in the API Console: https://console.developers.google.com/apis/api/youtube.googleapis.com/quotas?project=912536520209

[Wii U] イー・アル・カンフー <ファミリーコンピュータ> (ダウンロード版) ※100ポイントまでご利用可

[Wii U] イー・アル・カンフー <ファミリーコンピュータ> (ダウンロード版) ※100ポイントまでご利用可
476 円 (税込) 送料込
このソフトは、1985年に発売されたファミリーコンピュータ用のアクションゲームです。悪行を重ねるチャーハン一族を倒すため、主人公「李(リー)」はメンマの塔へのり込みます。ボタン入力の組み合わせによってパンチ・とびげり・ハイキックなどの技を繰り出し、相手のエネル..

[Wii U] イーガー皇帝の逆襲 イー・アル・カンフー2 (ダウンロード版) ※100ポイントまでご利用可

[Wii U] イーガー皇帝の逆襲 イー・アル・カンフー2 (ダウンロード版) ※100ポイントまでご利用可
762 円 (税込) 送料込
『イーガー皇帝の逆襲 イー・アル・カンフー2』は『イー・アル・カンフー』の続編として発売されたMSXオリジナルのアクションゲーム。前作の英雄“李”の一人息子“李英(リーヤング)”となり、チャーハン一族の再起を図るイーガー皇帝と7人の武官を相手に再び中国に平和を取り..

[3DS] イー・アル・カンフー (ダウンロード版) ※100ポイントまでご利用可

[3DS] イー・アル・カンフー (ダウンロード版) ※100ポイントまでご利用可
476 円 (税込) 送料込
このソフトは、1985年に発売されたファミリーコンピュータ用のアクションゲームです。悪行を重ねるチャーハン一族を倒すため、主人公「季(リー)」はメンマの塔へのり込みます。ボタン入力の組み合わせによってパンチ・とびげり・ハイキックなどの技を繰り出し、相手のエネル..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

概要 (説明はWikipediaより)

初期の対戦格闘アクションゲーム。

中国拳法であるカンフーをモチーフに、多彩なキャラクターと戦っていく。

なお、アーケード版とMSX・ファミコン版ではほぼ別物と言えるほどゲーム内容が大きく異なっている。

1レバー(8方向)、2ボタン(パンチ、キック)方式。

プレイヤーは主人公のカンフー使いを操作する。

いずれかのボタンを押したままレバー入力することで技を出して攻撃することができる(8方向×2ボタンの計16種類)。

レバー入力方向とボタンによって攻撃が変化する。

たとえば、身をかがめて足払いだったり、わずかに飛び上がって地面に向かってパンチをする。

敵にはある程度の行動パターンがあり、それを読んで的確に回避と攻撃を行う事が攻略の鍵となる。

逆に一部の敵を除きガードは存在しない。

全11ステージ。

11ステージをクリアすると難易度の上がった2周目に突入する。

アクションゲームにありがちな「大量のザコと戦う前哨戦」などは無く、1対1の真剣勝負となっている。

また、試合開始時はお互いにライフ8で、どんな攻撃でもダメージ量は1であり、理不尽な体力・攻撃力は設定されていない。

現在の格闘ゲームでは当たり前の基本ルールが、この時点で作られていたのは驚愕である。

プレイヤーキャラを含めて登場するのは総勢12名。

いずれも全く違う性能で、色違いキャラなどの手抜きもない。

格闘ゲームの系譜をたどっていくと、本作はその源流に限りなく近い場所にある。

近年の格闘ゲームを限りなく簡略化したようなシステムと言えば、比較的わかりやすいかもしれない。

しかし、相手の行動パターンを見抜き、それに対応し自分の行動を変えて、独自の攻め方を模索し、無傷で相手を倒す。

駆け引きよりもパターンを見出す事に重点を置いたゲーム性は、格闘ゲームよりもアクションゲームのボス戦に近い。

そのため、源流ではあるものの、「格闘ゲーム」と言えるかどうか怪しい。

だが、本作が後のゲームに与えた影響は大きく、格闘ゲームとアクションゲームの中間点にある本作は、現代においてなお類似するゲーム性の少ない、稀有な逸品として存在感を放っている。

記事の引用元はここをクリック

イー・アル・カンフー(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【イー・アル・カンフー(最新無料動画はここをクリック)】