イシターの復活 AC(アーケードゲーム◆ナムコ)

【稼働開始日】 1986年7月8日
【発売元】 ナムコ
【開発元】 ゲームスタジオ
【ジャンル】 アクションロールプレイングゲーム

YouTube responded with an error: Daily Limit Exceeded. The quota will be reset at midnight Pacific Time (PT). You may monitor your quota usage and adjust limits in the API Console: https://console.developers.google.com/apis/api/youtube.googleapis.com/quotas?project=912536520209

【中古】PSソフト ナムコミュージアム VOL.4 (状態:イシターの復活シート欠品)

【中古】PSソフト ナムコミュージアム VOL.4 (状態:イシターの復活シート欠品)
1,380 円 (税込)
発売日 1996/11/08 メーカー ナムコ 型番 SLPS-00540 JAN 4907892010239 備考 こちらの商品には「特別付録:イシターの復活(パスワード・敵情報)シート欠品」の状態不備がございます。当商品は上記の状態を前提にして販売しております。内容をご確認の上、ご注文をお願い致..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

概要 (説明はWikipediaより)

1986年7月8日にナムコから稼働されたアーケードゲーム。

『ドルアーガの塔』(1984年)の続編および『バビロニアン・キャッスル・サーガ』シリーズの一作品であり、主人公のカイとギルを操作し、ドルアーガの塔から脱出する事を目的としたアクションRPG。

『ドルアーガの塔』(1984年)の続編として発表されたゲームで、『バビロニアン・キャッスル・サーガ』の第2作目として位置付けられている。

アーケードとしては初めてのパスワードによるコンティニュー機能をつけた、アクションロールプレイングゲームでもある。敵を倒してプレイヤーキャラクターを強く成長させていき、ゲームオーバー時に次回プレイに使える「パスワード」が表示される。

頂上から塔の入り口までの全128ルームを行き来して最終的には塔からの脱出を目指すゲーム。

ゲームデザイン、ドット絵は遠藤雅伸が担当。

1クレジット投入後に3つのゲームモードから1つを選択し、ゲームを開始させる。

ギルは通常レバー以外使用しないが、名前やパスワードを入力する時だけカイ側のボタンを使用する事になる。

いずれの場合も原則開始フロアの(金具の色が)赤いドアからゲームが始まる(ドアの金具の色はIdentify Doorの呪文で識別可能)。

操作は二つのレバーと二つのボタンで行う。

左レバーでメインとなるカイを動かし、右レバーはギルを動かす。

また左レバー(カイ)側に「呪文(スペル)選択」と「呪文使用」の二つのボタンがある。

「呪文選択」ボタンを押すと画面下に呪文アイコンが出るので、ボタンを押しっ放しにしながら左レバーを使って呪文を選択する。

呪文選択中はカイを動かすことはできないが敵はお構いなしに動き回るので、呪文選択中にやられる危険がある。

「呪文使用」ボタンで選択した呪文を使うことができる。

右レバー(ギル)側にはボタンがなく、ギルは敵が近づくと自動的に剣を出して、接触している間攻撃する。

また、マジシャンの呪文を正面で受けた時だけ(戦闘中でも)楯で撥ね返す。

一人で操作するか、二人プレイでカイとギルを分担するかはプレイヤーの自由であり、どちらのプレイスタイルも存在する。

メインはブルークリスタルロッドを持っているカイで、彼女を中心に画面が動くため、ギルが画面外にはみ出すことが多い。

そんなときは呪文(Call GIL)を使って、ギルを瞬時に呼び出すことができる。

モンスターを倒すと、二人同時に経験値を得ることができる。

また、ギルで敵を倒した場合、一部の敵を除いて幾分かHPが回復する(リカバーポイント)。

ギルの成長はカイの4分の1である。

カイには敵を倒したことでのマジックポイント(以下MP)の回復はない。

最大HP&MPの増加や新呪文の取得など、成長結果が反映されるのは実際にはコンティニュー後である。

このためもあり、一度のプレイでのクリアは不可能とされる(最速で2コインクリアが可能)。

最終目的は塔を脱出することである。

この塔の各ルームには様々なトラップが存在する。

1ルームを脱出するには扉に入らなければならないが、それには扉と同じ色をした鍵が必要となる(扉の色はIdentify Door、鍵の色はDetect Keyの呪文で識別可能。扉と鍵は1ルーム最大各8種類)。

パスワードコンティニューのため、パスワードを書き損じた場合には到達したフロアや育てたキャラクタ情報などのプレイデータの蓄積を失い、一からのやり直しとなる。

またそれは、裏を返せば、友達、知人、他人の強いパスワードさえ手に入れば(見てしまえば)育てる手間や費用がかからない、ともいえる。

このため設置してしばらく経つと長時間プレイをするプレイヤーが続出した。

上級プレイヤーは一回のプレイ時間が極端に長くなる。

その場合インカム(売上げ)はほとんど得られず、そのために設置から半年もたたないうちに当作品を撤去したゲームセンターもあった。

記事の引用元はここをクリック

イシターの復活(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【イシターの復活(最新無料動画はここをクリック)】