ヴィマナ(アーケードゲーム◆テクモ)

【稼働開始日】 1991年
【発売元】 テクモ
【開発元】 東亜プラン
【ジャンル】 シューティングゲーム

[csshop service=”rakuten” keyword=”東亜プラン” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

東亜プラン製の縦スクロールシューティング。

全6ステージエンドレス。

8方向レバー+2ボタン使用。

2人同時プレー可能。

タイトルの『ヴィマナ』とはヒンドゥー教やサンスクリットの叙事詩に登場する空飛ぶ乗り物の事である。

コウモリのような形をしたショットを発射する。

暫く溜めながら離すと扇状に広がるワイドショットが撃てる。

幅は溜めた時間に応じて広がる。

ボタン2でサークルボム。

画面下に表示されている個数だけ発動出来る。

押したと同時に画面内の敵弾を全て消し、自機の周りに光球が8つ廻るようになる。

この光球は画面内にいる敵に向かって体当たりしてくれ、敵弾消しの性能も兼ねている。

何回か攻撃すると1個消える。

東亜プラン製にしては難易度が低く、同社のゲームの中では遊びやすい部類に入る。

理由として2周目以降も大して難易度が上がらない、複雑な攻撃があまり存在しない事等が挙げられる。

難易度が高すぎると言われた『鮫!鮫!鮫!』の反省を生かしてか、マイルドな難易度のシューティングゲームに仕上がっているが上級者にはヌルすぎると評され、初心者にも地味な見た目と単調な展開が災いしすぐ飽きられいずれのプレイヤー層からも大した支持は得られなかった。

記事の引用元はここをクリック

ヴィマナ(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【ヴィマナ(最新無料動画はここをクリック)】