『武蔵』(艦隊これくしょん)の動画を楽しもう!

 

No.143 武蔵(むさし) 大和型 2番艦 戦艦 声優:味里
艦船ステータス(初期値/最大値)
耐久 火力 装甲 雷装 回避 対空 搭載
94 96 / 129 88 / 108 0 27 / 59 50 / 94 28
対潜 速力 索敵 射程 燃料 弾薬
0 低速 16 / 40 超長 10 / 79 250 300
図鑑説明
大和型戦艦二番艦、武蔵だ。
長崎生まれだ。
よろしく頼むぞ。
姉妹艦の大和や信濃と同じく、極秘裏に建造されたのさ。
ああ、この主砲を存分に撃ち合いたかったな。
今度は頼めるか…ありがたい!

[csshop service=”rakuten” keyword=”武蔵 艦隊これくしょん” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

ゲームにおいて (説明はWikipediaより)

2013/11/01の期間限定海域「決戦!鉄底海峡を抜けて!」にて先行配信された、同海域E5ゲージ破壊で得られる報酬艦。

2014/07/04のメンテナンスで大型艦建造に約8ヶ月の時を経て実装された。

なお建造時間は8時間で大和と同一。

7月4日はつまり6月34日だから?

大和は8月先行実装、12月本実装と約4カ月後の実装であるため、武蔵は本実装まで約二倍の期間を要したことになる。

ちなみに武蔵は桜ホロなのだが、建造完了画面の背景が桜ホロではなくSホロになっている(2018年3月現在も修正はなし)。

なお、大和は自身同様桜ホロ背景の建造完了画面となっている。

内部的なレアリティ違いということでもある。

大和と同じく超大食らいなので、運用は資材と相談して行おう。

主砲を存分に撃たせてあげるには5桁の資材では足りないかもしれないが、通常海域に頻繁に出撃させなければ問題は無いだろう。

が、期間限定海域では大和型を連続運用する可能性もあるので、前線に出し続けたいならば計画的に資材を確保しておきたい所。

大和のLv60より20低いLv40で改造可能。

なお改造すると運が下がる珍しい特徴を持っており、これは大井などと同様である。

改で持参する46cm三連装砲と22号対水上電探が共に改修素材として多数要求される装備なので、大和やBismarck狙いの大型艦建造で2隻目が来てしまったときは即解体せず改造まで持っていくのも一考の価値アリ。

燃費は最悪だがMVPを取り易いので意外と早く育つ。

ちなみに改二にすると下がっていた運が元に戻り、上限値も引き上げられる。

伊勢改、日向改と同様に12cm30連装噴進砲改二と対空電探を装備することで固定ボーナス+4、変動ボーナス×1.4の専用対空カットインが発動する。これは今のところ大和改にはない武蔵のみの特徴。

改二ではカットインに加えて10cm連装高角砲改+増設機銃と対空電探の組み合わせでも固定ボーナス+6、変動ボーナス×1.4の専用カットインが発動可能となる。

もう一つの特徴として、補強増設で追加したスロットに10cm連装高角砲(砲架)および10cm連装高角砲改+増設機銃が搭載可能となる。

初期装備で開発できない零式水上観測機を持ってるので誤って廃棄しないよう気をつけよう。

2014/03/14アップデートで開発可能になり取り返しは付くようになった。

2015/03/13アップデートで期間限定で建造率が上昇した。

これは戦艦武蔵の発見を記念したものである。

2017/12/27アップデート~2018/3/23メンテまでの期間で再び期間限定で建造率が上昇。

特に未所持提督は大きく上昇した。

これは2018年冬イベント「捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)」の史実艦となったためである。

さらに武蔵改二が同イベント開始と同時に実装されるとの旨が運営から言及された。

2013年9月19日に4gamer.netでのインタビューにおいて、田中謙介プロデューサーが「装備品の「第5スロット」がある艦娘が投入される予定です。

これは今後、「紀伊」クラスで投入する予定ですが、「大和改」ないし「大和改二」に先行実装するかもしれません。」と語っていたが、2018年2月9日の運営Twitterの発言で、武蔵改二で実現することが確定した。

長門改二を超える資源の量を要求され、改装設計図3枚、新型砲熕兵装資材3個、戦闘詳報1枚を必要とする。

ある意味武蔵から提督への挑戦状ともいえる。

ちなみに改二では放置ボイスだけではなく時報の内容も変化するといった珍しい特徴があり、メタ発言をしなくなる。

2018年2月17日のアップデートにおいて、同時に開催されたイベントに伴う決戦modeの母港グラフィックが公開された。

同日実装された改二では鉢巻をしていないため気づかなかった提督もいるかもしれないが、改造前はしっかりと白鉢巻を締めているほか、中破すると鉢巻が額から裂けてしまう。

これは改でも同様である。

記事の引用元はここをクリック

小ネタ (説明はWikipediaより)

言わずと知れた大和型超弩級戦艦2番艦。

そして、大日本帝国が建造・完成させた最後の戦艦でもある。

艦名の由来は、明治以降名実ともに日本の中心となった東京(江戸)を含む旧律令国の「武蔵国」である。

中世まで日本の首都だった大和(国)や、終戦直前に計画されていた幻の松代遷都計画が実現してれば首都になっていた信濃(国)等、この姉妹に託されたのは、まさに「日本の中心」を象徴する名前であった。

伊8と同じく艦これにおける貴重な眼鏡属性6人目。

イベント前に実装されていた彼女たちと組み合わせることで、ようやく眼鏡艦隊が組めるように。

時代は航空戦に移行してなお、米帝をして「モンスター」と言わしめた程の装甲と火力を誇る。

火力がろくに発揮できなかったのは彼女の黒歴史である、褐色肌だけに。

三菱長崎造船所にて1938年3月29日起工、1940年11月1日進水。

1942年8月5日に就役した。

なお、武蔵の建造中、隣のドックで後に空母隼鷹となる客船「橿原丸」が建造されていた。

また武蔵建造後の大ドックでは新型防空駆逐艦の秋月型2隻同時建造が行われた。

そうして産まれたのが照月、涼月らである。

この三菱長崎造船所で造られた軍艦は、なぜか艦これでは高火力の艦娘になることが多い。

長崎産の高火力艦娘は武蔵を筆頭に、高速戦艦火力2位(全戦艦で3位)の霧島、重巡火力1位の鳥海と2位の羽黒、軽空母火力1位の隼鷹、軽巡火力2位の名取など。

大和より遅れて起工したために、大和建造中に見つかった不具合の解消や旗艦設備の充実などを含めた若干の仕様変更が行われている。

元々の起工の遅さと仕様変更が相まり、ただでさえ高かったコストにさらに駆逐艦1隻ぶんが上乗せされた挙句、竣工予定に3ヶ月の遅延が発生。

さらに建造中に太平洋戦争が開戦してしまい、1942年12月完成の予定を6月に繰り上げることを余儀なくされ、スタッフの超人的な努力によりなんとか達成。

機関定格出力は姉の大和と比べ、3,553馬力ほど劣っていた。

それでも15万馬力という恐ろしい数値だが。

台詞にもあるように大和の問題点を是正して完成されたため旗艦設備は申し分なく、配備後早速連合艦隊旗艦を大和から譲り受けた。

案の定と言うべきか当然と言うべきか、その巨体と相まって悪目立ちしまくり、米軍航空部隊の格好の標的となってしまう。

1944年10月24日10時26分の攻撃開始から約5時間の間、武蔵は米軍艦載機の猛攻の大半をその身で受け止め続け、そしてボロボロになりながらも辛うじてフネとしての機能を保っていた。

17時30分頃、6ノットというもはや往時の機動力を完全に失った姿でコロン島への回航を開始する。

この時撮影されたのが後年有名となった艦首が完全に沈下した状態の写真である。

19時35-40分頃には完全に転覆し、驚くべきことにその状態でもしばらく浮いていたが、二度の水中爆発音の後に艦首方向からシブヤン海に消えていった。

建造期間1,591日に対し、艦齢821日の短い命であった。

この時の総被害は推定被雷20本以上、被爆17発以上、至近弾20発以上。

世界海戦史上最大にして空前絶後の大損害である……のだが。

米軍の発表によると爆弾命中44発、ロケット弾命中9発、魚雷の命中25本、総投下数161発中命中78発。

報告の重複等あるとは言え、まさかの4割増である。

当たり前と言っては何だが、これだけの損害を受けてなお浮力・航行能力を保った艦は彼女ただ一人。

もともと艦隊決戦用の最高戦力として、制空権内での砲撃戦を想定していた彼女にとって、制空権を喪失した状況での航空機によるフルボッコは想定外もいいところだった。

武蔵は、「世界最大の戦艦」「最大の大砲を搭載した船」「世界一被弾した軍艦」のギネス世界記録に認定されている。

記事の引用元はここをクリック

[game-2]

武蔵 艦これ(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【武蔵 艦これ(最新無料動画はここをクリック)】