『比叡改二』(艦隊これくしょん)の動画を楽しもう!

 

No.150 比叡 改二(ひえい) 金剛型 2番艦 戦艦 声優:東山奈央
艦船ステータス(初期値/最大値)
耐久 火力 装甲 雷装 回避 対空 搭載
83 76 / 99 — / 95 0 36 / 72 30 / 82 12
対潜 速力 索敵 射程 燃料 弾薬
0 高速 16 / 52 13 / 82 100 125
図鑑説明
井上提督も愛した巡洋戦艦、比叡です。
ぴかぴかに肌を磨いて、御召艦としても活躍したの。
大和型のテスト艦にもなったのよ、知ってた?
え?ソロモン海戦?
そうよ、奮闘したわ!

[csshop service=”rakuten” keyword=”比叡改二 艦隊これくしょん” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

ゲームにおいて (説明はWikipediaより)

2013年11月20日のアップデートで実装。

金剛に続き、金剛型で2艦目となる改二である。

改造に必要な資源は弾薬、鋼材各々2400ずつと、金剛と同等。

本艦は22号電探ではなく三式弾を持ってきてくれる。

比叡改からの性能上昇は火力+5、対空+3、運+1、耐久+8、装甲+6、回避+3、索敵+3。

コストは燃料+10、弾薬+5。

2019年2月8日アップデートで火力最大値が98→99(+1)、索敵最大値が49→52(+3)、運最大値が79→82(+3)に上方修正された。

金剛改二や霧島改二に比べて耐久と装甲が僅かに高くなっている。

耐久が4n-1であるため、中破ライン、大破ラインで得することがある。

ちなみに、昔のВерныйと違い、「比叡」を必要とする第4艦隊開放の為の任務は、比叡改二でも条件を満たす事が出来る。

これは金剛改二も同様である。

記事の引用元はここをクリック

小ネタ (説明はWikipediaより)

1936年(昭和11年)、ロンドン海軍軍縮条約破棄に併せて行われた第二次改装後の、第三次ソロモン海戦仕様の比叡がモデルと思われる。

これは、装備として持ってくる三式弾が、第三次ソロモン海戦時におけるヘンダーソン基地砲撃のために用意されたものと推察できるため。

軍縮条約の影響で、比叡は第一次改装を施されないまま練習戦艦となり、35.6cm連装砲1基及び舷側装甲が撤去された他、主機関の変更により速力も18ノットまで低下した状態になってしまった。

そのため第二次改装は、練習戦艦から戦艦に戻す改装及び、以前見送られた第一次改装も含めた大掛かりなものとなった。

3基だった35.6cm連装砲を4基とすることによる火力上昇、13mm4連装機銃2基の追加による対空性能上昇、舷側装甲復活やその他の装甲の増強、及び主砲装甲を強化したことによる防御面の強化、また、主缶及び主機の強化による速力上昇、等。

改二になってもサラシは健在なのだが、中破すると綺麗になくなってしまう。

上部艤装はかろうじて残っていると言うのに何故さらしだけ・・・

また、改二になることで待望の時報が追加され、夕食時に自慢の比叡カレーを提督に振舞ってくれるようになる。

もともと提督との関係は悪くはなかったが、改二になり時報が実装されると「実は隠れ提督love勢なのでは?」という疑惑を持たれるほどよく懐くようになり、親密な関係を築くようになった。

記事の引用元はここをクリック

[game-2]

比叡改二 艦これ(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【比叡改二 艦これ(最新無料動画はここをクリック)】