悪魔城すぺしゃる ぼくドラキュラくん(ファミリーコンピュータ)

【発売日】 1990年10月14日

【発売元】 コナミ

【価格】 5800円

【メディア】 2メガビットロムカセット

【ジャンル】 アクションゲーム

【プログラム】 村田司朗、蛭子悦延、山本泰弘

【キャラクター・デザイン】 吉本陽一、藤岡謙治、矢内一則

【サウンド】 田坂真二、宮脇聡子

【パッケージ】 すみだひろみ、松田裕

【企画協力】 たなかきみえ

【パーティー・マネージャー】 EBISU MARU

【企画】 吉本陽一

【ディレクター】 村田司朗

[game-jyou]

↓の動画をクリックで動画を楽しめます♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

ファミコン 悪魔城すぺしゃる ぼくドラキュラくん (ソフトのみ) FC 【中古】

ファミコン 悪魔城すぺしゃる ぼくドラキュラくん (ソフトのみ) FC 【中古】
2,280 円 (税込)
ソフトのみの商品(中古品)になります。 端子クリーニング・初期動作確認済みです。 商品の方は、やや使用感がございます。 バックアップ電池のあるものに関しましては、 動作確認時に、確認を致しておりますが、 ご購入後の補償は致しかねますので、ご了承お願い致します..

【中古】【箱説明書なし】[GB]悪魔城すぺしゃる ぼくドラキュラくん(19930103)

【中古】【箱説明書なし】[GB]悪魔城すぺしゃる ぼくドラキュラくん(19930103)
10,126 円 (税込)
【必ずご確認ください】・こちらはパッケージや説明書などが「痛んでいる」もしくは「ない」商品です。(付属品はございます。)・DLコードやシリアル番号等の保証は一切ございません。・ディスク・カードには使用に支障の無い程度の傷がある場合がございますが、プレイ自体に..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

概要 (説明は『Wikipedia』より)

コナミ(現・コナミデジタルエンタテインメント)のゲームソフト。

ジャンルはアクションゲーム。

悪魔城ドラキュラシリーズの外伝作品。

『悪魔城ドラキュラ』のラストボスであったドラキュラ伯爵の息子が「ドラキュラくん」として主人公となって活躍する。

ホラー風の悪魔城ドラキュラシリーズの本編とは打って変わって、可愛らしいコミカルなゲームとなっている。

世界を征服した魔王「ガラモス」を倒すため、1万年の眠りから覚めたドラキュラくん(1万9歳)がドラキュラ城を飛び出し冒険する物語。

ステージ1はドラキュラ城の内部となっており、『悪魔城伝説』を髣髴とさせるマップ(BGMは悪魔城伝説のステージ1のアレンジ)となっている。

ステージ2以降は空の上、水中、氷原、ニューヨーク、砂漠、宇宙などのステージがある。

ニューヨークステージでは走行する地下鉄の屋根を駆け抜けたり、3択クイズでボスと勝負したりと風変わりな演出もある。

記事の引用元はここをクリック

悪魔城すぺしゃる ぼくドラキュラくん(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【悪魔城すぺしゃる ぼくドラキュラくん(最新無料動画はここをクリック)】