ワイルドトラックス(スーパーファミコン)

【発売日】 1994年6月4日
【発売元】 任天堂
【価格】 9,800円
【メディア】 8メガビットロムカセット
【ジャンル】 レースゲーム

[game-jyou]

↓の動画をクリックで動画を楽しめます♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

【中古】【箱説明書なし】[SFC]ワイルドトラックス(19940604)

【中古】【箱説明書なし】[SFC]ワイルドトラックス(19940604)
342 円 (税込)
■タイトル:ワイルドトラックス■機種:スーパーファミコン■発売日:1994/06/04■メーカー品番:SHVC-CQ■JAN/EAN:4902370501896■メーカー:任天堂■コメント:★必ずご確認ください★※こちらはパッケージや説明書などが「痛んでいる」もしくは「ない」商品です。(付属品はございます。..

SFC ワイルドトラックス (ソフトのみ) スーパーファミコン【中古】

SFC ワイルドトラックス (ソフトのみ) スーパーファミコン【中古】
580 円 (税込)
ソフトのみの商品(中古品)になります。 端子クリーニング・初期動作確認済みです。 商品の方は、やや使用感がございます。 バックアップ電池のあるものに関しましては、 動作確認時に、確認を致しておりますが、 ご購入後の補償は致しかねますので、ご了承お願い致します..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

概要 (説明は『Wikipedia』より)

本作よりおよそ1年前に発売された3Dシューティング『スターフォックス』。

その3D技術を応用し、スーパーFXチップ(三次元描画方面強化回路)を搭載したレースゲーム。

プレイヤーはそれぞれ特徴や特性のある3種類(後に4種類)の車種を駆使し、3D立体視のリアルなコースを走る。

スターフォックスでは一方でしか進むことが出来なかった3D空間を本作ではレースゲームという設定上、縦横無尽に走り回れる。

雰囲気的にはセガのアーケード『バーチャレーシング』よりやや粗くした様な感じに近い。

『F-ZERO』や、『スーパーマリオカート』など3D空間で遊べるレースゲームもあるが、これらはあくまで擬似3Dに過ぎない。”(擬似ではない)3D空間内でのレースゲーム”としては本作が初。

4つのモードが存在し、それぞれ違う内容・目的で遊ぶことが出来る。

相変わらずスターフォックスと同じ粗いカクカクとしたポリゴンの3D描写だが、3D空間を自由に走り回れるだけあってコース設計や造形にはかなり力を入れている。

実際の自動車工学に基づいて再現したかの様な挙動はとてもリアル。

車の重量、強度、ステアリング、グリップ、形状から来るバランスといったものまで事細かく調整されていて、レースゲーム好きを唸らせるような設定具合になっている。

車そのものがキャラクター化されていて、ヘッドライト部分が目になっているのも特徴的。

記事の引用元はここをクリック

ワイルドトラックス(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【ワイルドトラックス(最新無料動画はここをクリック)】