ドラゴンボールZ 超悟空伝 突激編(スーパーファミコン)

【発売日】 1995年3月24日
【発売元】 バンダイ
【価格】 9,800円
【メディア】 16メガビットロムカセット
【ジャンル】 アドベンチャーゲーム

[game-jyou]

↓の動画をクリックで動画を楽しめます♪

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

【中古】ドラゴンボールZ 超悟空伝 突激編 アドベンチャーゲーム SFC スーパーファミコン バンダイ BANDAI ソフトのみ レトロゲーム 動..

【中古】ドラゴンボールZ 超悟空伝 突激編 アドベンチャーゲーム SFC スーパーファミコン バンダイ BANDAI ソフトのみ レトロゲーム 動..
480 円 (税込)
製品仕様 商品名 ドラゴンボールZ 超悟空伝 突激編 商品情報 仕様:SFC スーパーファミコン販売元:バンダイ発売年月:1995/03 コンディション 中古品-可 付属品 無し(ソフトのみ) 型番 SHVC-AZ5J JAN 4902425459288 ご注意事項 【コンディション 中古品-可】につき、シミや..

【中古】スーパーファミコンソフト ドラゴンボールZ 超悟空伝 突激編

【中古】スーパーファミコンソフト ドラゴンボールZ 超悟空伝 突激編
4,030 円 (税込)
発売日 1995/03/24 メーカー バンダイ 型番 SHVC-AZ5J JAN 4902425459288 漫画 鳥山明  関連商品はこちらから 鳥山明  ドラゴンボール  バンダイ 
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

概要 (説明は『Wikipedia』より)

SFCのDBタイトルとしては珍しい、原作初期(少年期)を舞台にしたADV。

またプレイヤーの立場も変わっており、悟空=プレイヤーというわけでもないという不思議なタイトルである。

本作は『超悟空伝』の前編となっており、次回作『覚醒編』は青年期(マジュニア戦からフリーザ編まで)を舞台にしている。

このゲームの設定は「DB好きな少年少女たちが、原作を再現したゲームで遊ぶ」というものになっており、ライバルたちと進行度合いを競うことになる。

主人公・ライバル・ライバルの子分・イヤミな奴・情報屋の名前と性別を設定可能(ただし情報屋はゲームには参加しないヒント役)。

彼ら彼女らはゲーム本編にはまったく登場せず、各章を跨ぐ際にセリフが入る程度になっている。

戦闘メインになりがちでなかなかゲームでは再現されない初期の展開をしっかりとゲームに取り込んでくれている。

原作初期が好きなドラゴンボールファンならば、エピソードの拾い方やラストの演出など必ず喜んでもらえる一本。

しかしながら、ハードの制約などで惜しい部分も見受けられる。

『悟空伝』の完全版もしくはバージョンアップ版と言うべきかもしれない。

なんにせよ貴重な無印時代を扱ったDBゲーということで、ファンならば手に取ってみて頂きたい。

記事の引用元はここをクリック

ドラゴンボールZ 超悟空伝 突激編(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【ドラゴンボールZ 超悟空伝 突激編(最新無料動画はここをクリック)】