アラビアンファイト(アーケードゲーム◆セガ)

【稼働開始日】 1991年
【発売元】 セガ
【開発元】 セガ
【ジャンル】 アクションゲーム

[csshop service=”rakuten” keyword=”セガ アーケード” sort=”-sales” pagesize=”3″ mode=”embed”]

概要 (説明はWikipediaより)

1991年にセガ(後のセガ・インタラクティブ)からアーケードゲームとして発売されたベルトスクロールアクションゲーム。

旅の途中で悪魔に捧げる生贄としてさらわれたルラーナ姫を取り戻すべく、シンバット、ラマーヤ、ゴルドー、ダッタの四戦士が魔王サザビスに立ち向かうという設定で、タイトル通り『アラビアンナイト』(千夜一夜物語)をモチーフとしたベルトスクロールアクションゲームである。

システム基板のSYSTEM32を使用しており、スプライトの拡大縮小機能で手前奥の移動時に拡大縮小させ遠近感を持たせたり、半透明処理によるエフェクトや魔法使用時に各キャラクターがズームアップしてアニメーションするカットインが挿入されるなど、基板の性能を活かした派手な演出が多いのが特徴。

設定で専用筐体を使用した4人同時プレイと、汎用筐体での2人同時プレイの切り替えも可能だった。

8方向レバーでキャラクターを8方向に動かし、攻撃ボタンで攻撃、ジャンプボタンでジャンプ、2ボタン同時押しで体力を消耗する特殊攻撃を行う。

道中に落ちている魔法のランプを拾うと、特殊攻撃に代わって魔法攻撃を行うことができる。

魔法は各キャラクターで複数の種類があるが、使う魔法はシーンによって決められ、プレイヤーが任意に選択することはできない。

魔法のランプは拾ったシーンで使わないと、次のシーンへ進んだときに無くなってしまう。

記事の引用元はここをクリック

アラビアンファイト(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【アラビアンファイト(最新無料動画はここをクリック)】