光の戦士フォトン 惑星ゾルディアスの戦い(ファミリーコンピュータ)

【発売日】 1987年8月28日

【発売元】 タカラ

【価格】 5,500円

【メディア】 1.64メガビットロムカセット

【ジャンル】 アクションゲーム

★フィギュアの売れ筋順ランキング(毎日更新!)★

★リアルタイムな人気ランキングを確認!★

無料の動画を楽しみましょう♪(↓の画像をクリック!)

YouTube responded with an error: The request cannot be completed because you have exceeded your <a href="/youtube/v3/getting-started#quota">quota</a>.

ファミコン 光の戦士 フォトン (ソフトのみ)【中古】

ファミコン 光の戦士 フォトン (ソフトのみ)【中古】
780 円 (税込)
ソフトのみの商品(中古品)になります。 端子クリーニング・初期動作確認済みです。 商品の方は、やや使用感がございます。 バックアップ電池のあるものに関しましては、 動作確認時に、確認を致しておりますが、 ご購入後の補償は致しかねますので、ご了承お願い致します..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

概要 (説明はWikipediaより)

タカラ(現・タカラトミー)の初のキャラゲー以外のゲーム。

上記のタイトルが正式名称であるが、タイトル画面には「フォトン」としか表示されないためタイトルを間違われる事が多い。

相変わらず『コンボイ』並みに難しい。

『メトロイド』に代表されるような、探索重視のアクションゲーム。

擬似的に3Dを表現した画面構成になっている。

ある程度進むと、画面が切り替わる。

1画面ごとに画面を切り替えるといえば『ゼルダの伝説』を思わせるのだが……

『ウィザードリィ』方式の3Dダンジョン表示に、画面下の現在地1マス分の表示内へ無理やりアクションゲームを組み込んだ作りとなっている。

難解な操作性と不可解なマップ描写のおかげで、不快さを感じるクソゲーといえる。

敵との戦闘も単調で、面白みがない。

説明書や攻略本に記されたストーリーですら電波を感じる。

ゲームの出来次第では傑作と言われたのかもしれないが……

探索型アクションゲームを、3Dゲームとしてファミコン上でやるには、技術もアイディアも足らなかったようだ。

記事の引用元はここをクリック

★『ねんどろいど』の最新商品!★

光の戦士フォトン 惑星ゾルディアスの戦い(最新無料動画を楽しみましょう♪)

 

【光の戦士フォトン 惑星ゾルディアスの戦い(最新無料動画はここをクリック)】